個人情報保護方針

AHK Japanは、個人情報保護はAHK Japanの活動の枠内での原則であり、同時に社会的な責任と義務であると認識しています。個人情報保護のため、AHK Japanは以下の方針に従っています。

1. 個人情報の収集・利用・譲渡
a) 収集の原則
個人情報の収集は、使用目的を事前に提示した後に行う。

b) 利用と譲渡の原則
個人情報を利用または譲渡する場合は、事前に提示した使用目的の枠内でのみこれを行なう。

2. 個人の権利の尊重
AHK Japanは、個人情報に関して個人の権利を尊重する。
該当者が自身の個人情報に関する情報を要求する場合、AHK Japanは適切な期限内に対応を決定する。
個人情報が間違っているまたは変更されている場合で、該当者がその身元を立証できる場合、AHK Japanは該当者の個人情報を直ちに修正する。

3. 個人情報の適切な管理のための措置
AHK Japanは、収集した個人情報に関して不正なアクセス、偽造、消去、紛失などを防止するために適切な安全対策を講じる。

4. 法的規定およびその他の規定の順守
AHK Japanは、個人情報に関して適用される法的規定、その他の規定、並びにAHK Japanの内部規定を順守する。

5. 個人情報保護の継続的改善
AHK Japanは、上記の安全対策を実行し、確認し、場合によっては上記の改善策を導入する個人情報保護担当者を任命している。

個人情報に関してご不明点がある場合は、communications(at)dihkj.or.jpまでお問い合せ下さい。