本人認証手続

ドイツ国内での銀行口座開設、有価証券の保護預かり、金融機関での貸金庫利用には本人認証が義務づけられています。ドイツの資金洗浄防止法により、ドイツ国外在住の個人および法人も本人認証が必要です。日本在住の対象者は、在日ドイツ商工会議所にて本人認証手続を行うことができます。

© OlgaLIS

本人認証手続の詳細

  • 個人の方
  • 法人の方

個人の方

必要書類

  • 金融機関から発行された本人認証が必要な書類
  • 有効期限内のパスポート
  • 住民票(3カ月以内に発行されたもの)
  • 戸籍抄本(3カ月以内に発行されたもの)

受付日時

木曜日(祝日を除く) 午前9時30分~午前12時

  • 事前予約制です。
  • 認証を希望するご本人がお越しください。

手数料

6,000円

  • お釣りのないようにご用意をお願いします。
  • 金融機関により、後日手数料の払い戻しがある場合もあります。事前にご確認ください。

法人の方

必要書類

  • 金融機関から発行された本人認証が必要な書類
  • 商業登記簿(3カ月以内に発行されたもの)
  • 会社代表者の有効期限内のパスポート*
  • 会社代表者の住民票(3カ月以内に発行されたもの)*
  • 会社代表者の戸籍抄本(3カ月以内に発行されたもの)*

受付日時

木曜日(祝日を除く) 午前9時30分~午前12時

  • 事前予約制です。
  • 認証を希望するご本人がお越しください。

手数料

個々の案件により手数料が異なりますので、事前にお問い合わせください。見積もりをお送りいたします。

* 代表者が複数名いる場合には、全員分(最大5名)のパスポート、住民票、戸籍抄本をご用意ください。