近年ベルリン経済は発展傾向にあります。対外貿易も継続的な成長を示し、「Made in Berlin」の製品はかつてないほど国際的な需要があります。

ドイツの首都であるベルリンは、地理的に中央および東ヨーロッパ、西ヨーロッパの中心に位置するため、それらの経済地域への入口となっています。 さらに、ベルリンには連邦省庁、大使館、国内外の組織がオフィスを構えているため、研究開発、清算、販売の分野の意思決定者へたどり着くことが容易です。

比較的低い生活費での高い生活の質、創造的なそして国際的な環境が、この地で若い起業家が革新的なビジネスアイデアを実行する一因となっています。そのため、ベルリンはドイツとヨーロッパの中で最も急成長している新興都市となっています。

在日ドイツ商工会議所では、この度のベルリン市長ミヒャエル・ミュラー氏および彼に同行し来日するベルリンの企業担当者を歓迎します。この機会に、ベルリン商工会議所と共同で、「ベルリン-東京経済フォーラム--共通課題、ソリューションの共有」を開催いたします。

ベルリンと東京の姉妹都市提携25周年を記念し、ベルリン市長ミュラー氏並びに東京都知事小池百合子氏にご挨拶を賜ります。 プログラムおよびベルリン企業の詳細は、下記のリンクよりご覧ください。

ベルリン企業紹介

プログラム

Back to list